日本麻酔科学会の第58回学術集会が昨日から始まっています。

池田の自宅から通っています。
駅から会場まで1時間程度で到達できます。これはぼくに取っては十分に至近な通勤場所です。

朝一番は手術室情報管理のシンポジウムを聞きました。
これはなかなか面白かったです。シンポジストはいわゆる大病院の先生方で中傷病院にまでそのような仕組みを導入する場合のノウハウなどこれからの課題は大きいと感じました。

それにしても同じシステムを利用しても様々なカスタマイズで使い勝手がだいぶ異なるようですね。

来週以降の検討課題です。

その後優秀演題のポスタービュー。ポスターも綺麗でわかりやすいものがほとんどです。こういった方面のスキルというのはだいぶ普及してきていますね。

お昼の「牛肉王子」はdesfluraneのものを聴きました。いずれうちでも導入されると思いまがこれは結構チャレンジなものとなるかもね。
Prod 60

午後イチは,「神経」部門の優秀演題のセッションに出ました。最優秀賞を選ぶコンテストでもあります。座長の福田先生と一致して一位に推した先生が最優秀賞になられたそうです。おめでとうございました。すばらしい研究だと思いました。

その後,某講演会で20分ほど話しました。

タダの与太話です。

最後は「社員総会」でたっぷり2時間。

あのpulse oxymeterの青柳先生がオブザーバーとして来られていてぼくから1mくらいの場所に着席されてすごくどきどきしました。こんな有名人を観るのは初めてです。写真を一緒にと思いましたが機会を失いました。残念です。

その後研究室の先生方と夕ご飯。

昨日一日で5500人以上の参加があったそうです。

関連するエントリー:

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

Powered by Facebook Comments

Tagged with:  

One Response to 日本麻酔科学会 1日目 雑感

  1. gushiken より:

    広田先生、昨日は楽しい会をありがとうございました。しかも、奢ってもらったりして。
    みんな元気そうでなによりでした。僕は、医局も違いますし、広田先生を中心に新旧の研究室の先生が集まるなんてなかなか無い機会でとても楽しかったです。
    僕自身は、現在は研究室での研究には携わっていないですが、昨日の先生の講演を聴きいろんな事を思い出しました。
    今思うとそんなに辛かった事なんて無かったように思います(夜の北野病院の研究室が不気味だったこと以外は・・・)。
    今、広田先生の研究室にいる先生方も実験頑張って下さい。
    また機会があれば誘って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

madeonamac.gif Creative Commons License